« リハーサルと「知恵」探しの旅。 | トップページ | ヨドバシカメラ吉祥寺店。 »

「モーツァルト」と「Mr.children」と「サルーキ=」。

突拍子もなく何の脈絡もない組み合わせだが、今年に入ってから僕が一番聴いてるかもしれないアーティストたちである。


モーツァルト
誰もが知ってるクラシックの偉大な作曲家。近年では音楽療法のひとつとしても話題を集める。漫画『のだめカンタービレ』の中でも、当然というべきか、多数取り上げられている。ただひたすら癒されたいとき、頭の回転を切り替えたいとき、どうしても聴きたい音楽が見つからないとき、なんとなくかけてる。「脳」に栄養を与えているような感覚。比較的、展開が緩やかでいて、疾走感のある曲が多いので、BGMとしても聴きやすい。

[アマデウスブログ]http://amadeus-blog.cocolog-nifty.com/blog/
http://amadeus-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/5_3c4b.html
関連記事:
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2007/06/post_1af6.html


Mr.children
日本で社会現象にまでなったモンスターバンド。その「現象」の真っ只中、中学生だった俺は吹奏楽に明け暮れながらも一方で「ミスチル」にどっぷりはまるのである。誰がなんと言おうと俺のJ-POPのルーツであり、「深海」以降、バンドがロックに転換していく様は、刺激的なものがあった。自分が『何か』を歌いたくなったとき、ああ、桜井さんが歌ってくれているではないか、と思える。初期衝動を思い出したいときや、とことん自分に酔いたいときに聴いている。アルバム『HOME』に入ってる「彩り」は時代を反映した超名曲だと思う。

[ミスターチルドレン official web site]http://www.mrchildren.jp/

サルーキ=
言わずと知れた?私の所属するバンド。自身の音楽性をロックンフォークとなずけ、精力的に活動中。・・・、と、ここまではいい。僕はもともと自分の演奏は後から聞かないほうだった。自分が叩いた後のプレイは、「過去のもの」になってしまい、どうしても好きになれないからだ。でも、今年に入ってからはヘビロテ。主に聴いているのは世に出回ってないリハーサルスタジオでの演奏を録音したテイク。何度も何度も頭の中で回転させることによって、自分をバンドに取りつかれたような状態にしたいと考える。「自分が楽曲を演奏しているのではない、楽曲が俺に演奏させているのだ」と、そんな境地にいきたいと常々思いながら、2007年、日々を過ごしている。

[サルーキ=official web site]http://www.geocities.jp/saluki_rock/

ほかにも書ききれないくらいの音楽をた~くさん聴いているけど、基本はジャンルレス!「いい音楽はやっぱいいぜ!」と胸を張っていえることが大事だと思う今日この頃。以上!

HOME(通常盤) Music HOME(通常盤)

アーティスト:Mr.Children
販売元:トイズファクトリー
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« リハーサルと「知恵」探しの旅。 | トップページ | ヨドバシカメラ吉祥寺店。 »

Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90685/6960109

この記事へのトラックバック一覧です: 「モーツァルト」と「Mr.children」と「サルーキ=」。:

» 音楽療法研究会について [音楽療法士の資格と仕事]
音楽療法研究会について浜松音楽療法研究所は静岡県西部地区を拠点に活躍しとる音楽療法の研究所や。音楽の街といわれる「浜松」に1999年の秋に発足されたんや。発足の理由は、よりどエライ昔の視察研修で、長い歴史上に築かれたアメリカの音楽療法の現場を目の当たりにした研究生達が、音楽療法士を目指す仲間作りも大切であると願っとったトコに、アメリカの音楽療法家クライブ・ロビンズ夫妻による音楽療法セミナー開催の誘いを受け、特別講演会を準備しながらの発足となりよったちうワケや。浜松音楽療法研究...... [続きを読む]

» 音楽療法に適した楽器や音楽療法士ってなに? [音楽療法は効果のあるCDなど使いましょう 音楽療法士での資格や求人もあり]
音楽療法での楽器は、ただ「音楽」を中心にしたアプローチなので、きれいな音色の楽器... [続きを読む]

« リハーサルと「知恵」探しの旅。 | トップページ | ヨドバシカメラ吉祥寺店。 »

フォト

twitter

Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック